読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

【有馬的中】12月24,25日 の結果

12月24、25日の結果をお送りします。

◆ 中山10R 第61回 有馬記念(G1) 2500m 芝

結果:人気3馬で決着するも見ごたえのあるレース

1着11番サトノダイヤモンド

1着1番キタサンブラック

3着2番ゴールドアクター

▽ 1着2着3着が推奨馬のため、3連単馬単、全ての馬券が的中!

3連単: 3,940 円

馬 単: 770 円

ワイド: 200 円、450 円、420 円

◆ 中山2R

結果:ここまで圧勝では、レースをしていることを忘れそう

1着14番ブルビネラ

2着10番ジュブリーユ

3着12番デコラス

▽ 1着2着3着が推奨馬のため、3連単馬単、全ての馬券が的中!

3連単: 2,530 円

馬 単: 750 円

ワイド: 260 円、240 円、300 円

※レース結果は、必ず主催者発表のものと照合して下さい。

◆ 血統アナリスト米田勉の新たなレポートが発表されました ◆

阪神JF朝日杯FSを連続的中!2歳馬に強い米田レポート!】

土曜日の中山2レースでは、

ブルビネラが圧勝しましたが、

タイムオーバーによる出走制限が4頭もでるレースでした。

1着から2着までが10馬身で1.6秒差ですので、

リプレイを見てもレースをしていることを忘れます。

前走も騎手が良ければ、勝っていたかも知れません。

ここまでの圧勝では、次回人気になると思いますが、

どこまで走るか楽しみです。

有馬記念は見ごたえのあるレースでした。

細かい話は次回するとして、

馬券的には妙味の無いものでした。

本当は、サトノダイアモンドを外して予想したかったのですが、

一番下に入れてしまいました。

外せるわけがないですので、

きてしまったら、仕方がないというところでしょう。

当たり前のことですが、

ギャンブルという視点から見ると

的中する馬券は1種類しかありません。

もちろん券種ごとに当たりありますので、

1種類ではありませんが、当たりは1つしかありません。

今回のように1,2,3番人気の着順では、

絶対に高配当にはなりません。

強い馬が勝つことは喜ばしいことではあり、

人気の馬が勝つということは、

当たり馬券が多く出たことでもあり、

悪いことではありませんが、妙味はありません。

レースの解説は次回書きますが、

人気馬が勝って、馬券が当たるというのは、

予想メルマガとしては、面白くない結果です。

さて、2016年の競馬は終わってしまいましたが、

先日、米田レポートを発売させていただきました。

このレポートでは、2016年デビューの2歳馬および、

2017年の3歳馬を解説しています。

2017年のクラシックを占うというよりも

クラシックを制する馬を見極める重要なレポートです。

このレポートは、クラシックを網羅する内容ですので、

2017年の菊花賞まで情報は更新されます。

そのレポートを手にすることが、

来年のクラシックにおいて、

どれほど重要な情報であるかはご理解いただけると思います。

既に阪神JF朝日杯FSが終了しておりますが、

来年の菊花賞まで、活用できる内容です。

ご興味のある方は、こちらのページをご覧ください。

http://c.ioiv.net/?t=ta&iid=69726