読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

11月27日 の結果

11月27日の結果をお送りします。

◆ 東京9R カトレア賞 1600m ダート

結果:道中メロメロのラバピエス、あの競馬で4着なら

1着8番モンサンレガーメ

2着5番コーカス

3着7番ブランエクラ

▽ 2着3着が推奨馬のため、ワイド、複勝が的中!

ワイド:180 円

複 勝:110 円、120 円

◆ 京都11R 第3回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(G3) 2000m 芝

結果:おおむね予想通りも、配当妙味なし

1着3番カデナ

1着9番ヴァナヘイム

3着10番ベストアプローチ

▽ 1着2着が推奨馬のため、馬単単勝、ワイドが的中!

馬 単:1,360 円

単 勝:380 円

ワイド:270 円

※レース結果は、必ず主催者発表のものと照合して下さい。

先週は、ジャパンカップが開催されました。

先週は後味が悪いと話していた武豊騎手ですが、

今週はうれしいの一言ですと一転していました。

なんとも素晴らしい逃げでした。

先々週くらいに武豊騎手が逃げると

一味違うという記事を書きましたが、

正にその結果になったレースでした。

何度見ても爽快な勝ち方でしたので、

これ以上のコメントが出てきませんね。

カトレア賞のラバピエスですが、

道中いったりきたりとメロメロでした。

もう少し大人になって落ち着いてくれれば、

ある程度は勝てると思うのですが、

まだまだ幼いところあります。

これが2歳馬の面白いところでもありますので、

今後も見守っていきたいと思います。