読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

報知杯フィリーズレビュー/クラシックロード

3月12日の金鯱賞に注目したいと思います。

▽ 第51回 報知杯フィリーズレビュー(G2)

このレースでは短距離戦とはいえ、

末脚勝負となった1戦です。

それを制したのは2番人気のカラクレナイでした。

2着には直線で脚があがり、よれてしまった1番人気のレーヌミノル

3着には最後方から脚を伸ばしたゴールドケープが入りました。

私個人の感想としてはレベルは低調で

本番で馬券に絡む馬はおそらくいないと思います。

特にレーヌミノルは短距離馬ですので厳しいでしょう。