読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

アーリントンカップ/クラシックロード

2月25日つばき賞に注目したいと思います。

阪神11R 第26回 アーリントンカップ

断然の1番人気に推されたペルシアンナイトが

後方から直線で1頭だけ段違いの脚で差し切り

2着に3馬身差をつける圧勝で、重賞初勝利を収めました。

ペルシアンナイトはハービンジャーということもあり、

クラシック戦線では厳しそうですが、

今後もG2、G3レベルで活躍していくでしょう。

2着に入ったレッドアンシェルも

差はつけられたものの

着実にレース内容が良化していますので

長い目で見て活躍が期待できるでしょう。

また、シンザン記念を勝ったことで

人気の一角に推されたキョウヘイは

やはり重・不良馬場でないと狙えないことが

証明されたと思います。

この馬の取捨選択は馬場状態だと

覚えておいていただきたいと思います。