読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

ラジオNIKKEI杯京都2歳Sの回顧 11月26日 京都11R

2016年11月28日のラジオNIKKEI杯京都2歳Sに注目したいと思います。

▽ 第3回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(G3)

10頭と小頭数の一戦ではありましたが、

後方から差し切ったカデナは

相当なポテンシャルがあると思います。

ディープインパクト産駒が得意とする

京都コースであることを差し引いても

早めに先頭に躍り出た良血馬のヴェナヘイムを

きっちり差し切り、決定的な差をつけたのだから

今後も楽しみな1頭であることは間違いありません。

2着のヴェナヘイムについて一言いうと

適性の差が大きく出たと思います。

やはり瞬発力勝負では、

ディープインパクト産駒にはかなわないので

今後も堅実には走るとは思われますが、

やはり補いきれないとみるべきかとも思います。

適したレースであれば、結果は出せると思いますので、

良いポイントで狙っていければと思います。