読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

注目新馬 11月13日(日) 京都5R

2016年11月13日の注目新馬をご紹介します。

◆京都5Rメイクデビュー京都

武豊騎手のメイショウラプターが逃げ、

人気馬が中団にひしめき合う展開になりました。

その中でも菊花賞ジャパンカップを制した

エピファネイアを兄に持つグローブシアターが

楽な手ごたえで追い比べを制しました。

今年の新馬戦の中で1番レベルの高い新馬戦だと思います。

また、ここで勝ったグローブシアターはもちろんのこと

2~4着馬の次走以降の走りが楽しみです。

すぐに勝ち上がれる力はあると思いますし、

この中から来年のクラシックを勝つ馬が誕生するかもしれません。

グローブシアターについて少し解説すると

兄のエピファネイアは力のある馬でしたが気性難に悩まされ、

特に日本ダービーでは悔しい敗戦を喫しました。

弟のグローブシアターは兄に比べるとずっとおとなしい馬で

乗り役に従順な印象を受けます。

このままテンションが上がらなければ

どんなレースを使っても自分の力は発揮してくれるでしょう。