読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

ファンタジーSの回顧 11月5日 京都11R

2016年11月5日のファンタジーステークスに注目したいと思います。

▽ 11R 第21回 KBS京都賞ファンタジーステークス(G3)

このレースでは圧倒的1番人気に推された

フランケル産駒のミスエルテが勝利しました。

スタートこそは出遅れたものの直線で外に出すと

一頭だけ搭載されているエンジンが違うのかのようで、

逃げ粘った最低人気のショーウェイに1馬身1/4差をつけて勝利しました。

そこから頭差の3着にディアドラが入りました。

勝ったミスエルテは初戦の勝ち方からも評価が高く

今年の阪神JFを勝つのではないかと思っている方も多いでしょう。

父が怪物フランケルということからも

爆発力はあるのかもしれませんので、

阪神JFを勝っても驚きはしません。

しかしながら、私の評価としては、

器用さがない馬ですので

最有力候補として、安心できる馬ではないと見ています。

また、今年のファンタジーSとアルテミスSを比較すると

アルテミスS組のほうが、レースレベルも高いと思いますし、

1,2着馬は相当なポテンシャルを持っています。

そのため、アルテミスS組が

ミスエルテよりも上と評価しています。

ミスエルテは次走おそらく阪神JFに出走し、

上位人気に推され、入賞する可能性は高いと思いますが、

堅い軸馬としては不十分だと思います。

このように書き方をしましたが、

不安要素がある方がレースは面白くなりますので、

阪神JFが楽しみになったとも言えます。