読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

新馬情報 8月14日 札幌5R

2016年8月14日 札幌5Rの新馬戦に注目したいと思います。

2番人気のサトノアレスは、

コリエドールとの一騎打ちでクビ差遅れてしまいましたが、

サトノアレスの方が能力や素質という面では

1枚も2枚も上だと感じました。

今回は騎手の力の差で負けてしまいましたが、

次回戦うことがあれば逆転は必至です。

血統からしても

クラシックの時期に力をつける馬が多い傾向にあるので

重賞の1,2個はとってほしいと思います。

逆に新馬勝ちしたコリエドールは

2歳上にハービンジャー産駒のベルーフがいますが

そこからクロフネに父が代わったことで

あまり今後の活躍が見込みずらくなったと思います。

クロフネ産駒というと活躍馬の傾向を見ていくと

牝馬が多い傾向にあります。

牝馬の活躍の例として3頭ほど挙げてみると

スプリンターズS高松宮記念を制したカレンチャン

ヴィクトリアマイル優勝馬ホエールキャプチャ

JBCレディースクラシックを制したホワイトフーガがいます。

逆の平地競争で活躍した牡馬を見ていくと

NHKマイルC優勝馬クラリティスカイが挙げられますが、

それを境にGⅢクラスのレースでも頭打ちの感があります。

やはり牝馬クロフネといえると思いますので

今後コリエドールが断然の人気になるようでしたら

嫌ってみるのもいいのかもしれません。