読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

プロキオンSの回顧

2016年7月10日中京11RにプロキオンSが行われました。

4コーナーでは2番手にいた1番人気のノボバカラ

ニシケンモノノフの追撃をしのぎ勝利を収めました。

北海道競馬から、デビューしたニシケンモノノフに

期待をしていましたが結果は、2着と残念でした。

ニシケンモノノフには、

本当は岩田騎手は合わないと感じました。

なぜなら、もう少し抑え込まずに

この馬の生きたいように行かせていても

最後までいい伸びが持続する馬です。

ですので、あたりの優しい浜中騎手や戸崎騎手の方が

相性は良いのではないかと思っています。

乗り代わりを実現してほしいと願っています。

メイショウボーラー×母父アフリートという血統は、

地味ではありますがダート血統であります。

今年のJBCあたりが1番の狙い目ではないかと思っています。