読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

ヴィクトリアマイルカップ

今週は東京競馬場古馬牝馬マイルG1の

ヴィクトリアマイルカップが行われます。

ここでは出走を予定している馬の中から

有力馬2頭と穴馬2頭について紹介していきます。

1.ミッキークイーン

おそらく1番人気はこの馬だと思います。

今週から浜中騎手が復帰することもあり、

快気祝いかと思って軸にしようとしている方もいることでしょう。

この馬の強みは堅実に走れることです。

昨年古馬に挑戦したジャパンカップ(8着)を除けばオール連対、

それに加えてオークス秋華賞の2冠と実績も上位です。

しかし、マイルは大丈夫なのかと思う方も多いのではないでしょうか。

マイルの重賞では2戦して2着2回ですが、

前走を見れば勝馬と斤量が2キロ差ある中で、

しかも休み明けでしたので反動がなければ

心配しなくてもよいでしょう。

また、馬体が減っていたら割引は必要かもしれません。

2.スマートレイアー

本馬はこのレース過去2年間で8着、5着と

まだ馬券に絡んだことはありませんが

今年の充実ぶりは無視できません。

今までと今年では何が1番違うのかというと

気性の成長と先行できるということです。

以前であれば後方から差してくる競馬でしたが

ここ2走とも逃げ切りで重賞2連勝と勢いがありますし、

昨年までとは違い道中も力まず走れていると

感じるので優勝してもおかしくありません。