読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

皐月賞の結果

皐月賞(G1)が行われました。

 

4月17日、中山競馬場にて牡馬クラシック初戦の

第76回皐月賞(G1)が行われました。

 

レース前の評判では

サトノダイヤモンドリオンディーズマカヒキ

3強ムードでしたが、

 

 

結果は蛯名正義騎手の8番人気ディーマジェスティ

後方から一気に抜け出し優勝しました。

 

 

また、マカヒキから1馬身1/4差の3着に

1番人気サトノダイヤモンドが入り、

配当は3連単で70,390円と波乱の結果でした。

 

 

しかしながら、三連複では、6,000円と平凡です。

 

 

このレースは買うべきか買わないべきかと言えば、

前回の弥生賞同様に見送りが賢明です。

 

 

結果的にディープインパクト産駒が上位を独占、

そして関東馬の連勝を4に伸ばしました。

 

 

ディープインパクト産駒といえば

G1に強いのはみなさん知っているとは思いますが、

実は皐月賞の優勝は初めてでした。

 

やはりディープインパクト産駒恐るべしといった結果です。

 

 

インタービューを見ると海老名騎手の人間性が出ていますね。

 

さて5月29日には東京競馬場日本ダービー(G1)が行われますが、

ディーマジェスティの2冠達成なのか、

それとも他の馬が阻止するのか今から楽しみです。