読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬アナリスト血統予想!

血統、馬主、調教師など、表に見えない裏データを利用した穴情報!

【的中2本】2月11、13日の結果

2月11、13日の結果をお送りします。

小倉競馬場が悪天候のため、

開催が11日から、13日に変更となりました。

◆ 小倉10R あすなろ賞

結果:悪天候で延期も結果は予想通り

1着6番モーヴサファイア

2着9番ワンダープチュック

3着7番ロードアルバータ

▽ 1着2着3着がすべて推奨馬のため、すべての馬券が的中!

3連単:4,540 円

連 単:1,420 円

ワイド:300 円、260 円、370 円

◆ 東京11R 第52回 デイリー杯クイーンカップ(G3)

結果:配当はそこそこだかが予想通りの結果

1着15番アドマイヤミヤビ

2着11番アエロリット

3着6番フローレスマジック

▽ 1着2着3着がすべて推奨馬のため、すべての馬券が的中!

3連単:6,820 円

連 単:2,130 円

ワイド:410 円、180 円、410 円

※レース結果は、必ず主催者発表のものと照合して下さい。

注目新馬

2月4日の新馬戦に注目したいと思います。

▽ 東京2R メイクデビュー東京

12番オリエント

6番スプリットステップ

このレースは、上記の1,2番人気の接戦となり、

3着以下に6馬身差、4着にはさらに8馬身差をつけたレースとなりました。

2着馬については次走あたりは確勝級の馬だと思います。

勝ったオリエントについては、おそらく中山の1200mで出てきたら

即買いの馬だと思います。

勝ちはしたものの、少し距離が長いと思いますので

距離短縮で、特に1200mがベストであることは

母父サクラバクシンオーということからも

覚えておきたいところです。

きさらぎ賞の回顧

2月5日のきさらぎ賞に注目したいと思います。

▽ 京都11R 第57回 きさらぎ賞(G3)

このレースは小頭数のレースとなり、

タガノアシュラが楽にハナを取ったかと思えば、

後続も早めに動きだしました。

その中でも外を回っても

最期まで捲り切ったアメリカズカップ

後続を封じて重賞初勝利を収めました。

断トツの1番人気に支持されたサトノアーサーが2着、

そこから頭差の3着にはダンビュライトが入りました。

ここでサトノアーサーは負けはしましたが、

やはり馬場が向かなかったことが最大の敗因ではないかと思われます。

また、ダンビュライトについていえば

サトノアーサーにわずかに先着を許したように見えますが、

ダンビュライトは今回のような馬場が得意なタイプですので

今後もサトノアーサーに先着するのは難しいと思います。

勝ったアメリカズカップについては

芝よりもダートも走る走法に見えるので

長い目で楽しめる1頭だと見ています。

【的中2本】2月4,5日の結果

2月4,5日の結果をお送りします。

◆ 京都10R エルフィンステークス

結果:人気3頭で決着も高配当

1着9番サロニカ

2着10番アドマイヤローザ

3着5番ミリッサ

▽ 1着2着3着がすべて推奨馬のため、すべての馬券が的中!

3連単:9,210 円

連 単:3,510 円

ワイド:370 円、210 円、220 円

◆ 京都11R 第57回 きさらぎ賞(G3)

結果:狙い通りに穴をあけたアメリカズカップ

1着7番アメリカズカップ

2着1番サトノアーサー

3着4番ダンビュライト

▽ 1着2着3着がすべて推奨馬のため、すべての馬券が的中!

3連単:14,180 円

連 単:3,580 円

ワイド:390 円、690 円、190 円

※レース結果は、必ず主催者発表のものと照合して下さい。

節分ステークスの回顧

1月29日の 節分ステークスに注目したいと思います。

▽ 東京10R 節分ステークス

グレーターロンドン

本馬はディープインパクト×ロンドンブリッジという血統です。

素質はあるものの体質が弱いせいで

なかなかレースを使い込めない兄姉達でしたが、

本馬は徐々にレース間隔を詰めて使える点ようになりました。

末脚の破壊力は凄まじいもので、

このままいけば重賞ウィナーにはなれると

思わせてくれる素質馬です。

やっと1600万を勝ち上がってきたので

次走以降オープンクラスでやれるかが楽しみです。

根岸ステークスの回顧

1月29日の 根岸ステークスに注目したいと思います。

▽ 東京11R 第31回 根岸ステークス(G3)

このレースではコーリンベリー

先手を取るのかと思われましたが、

モンドクラッセが逃げる格好になりました。

直線の脚比べとなり、

中団にいたベストウォーリアが早めに抜け出し、

た外から人気のカフジテイクが差し勝利を収めました。

カフジテイクよりも後方にいたエイシンバッケンが

最後は進路がうまくあかずに苦戦しましたが、

馬の間を縫って3着に入ったあたりは

着実に力をつけている印象を受けました。

東京コースで逃げ粘るのは容易なことではありませんが、

直線のモンドクラッセは十分な見せ場を作りました。

【根岸S的中】1月29日の結果

1月29日の結果をお送りします。

◆ 東京11R 第31回 根岸ステークス(G3)

結果:モンドクラッセの粘りがもう一歩

1着3番カフジテイク

2着5番ベストウォーリア

3着13番エイシンバッケン

▽ 1着2着3着がすべて推奨馬のため、すべての馬券が的中!

3連単:9,330 円

連 単:1,590 円

ワイド:360 円、470 円、790円

◆ 東京9R セントポーリア賞

結果:スローペースで人気馬総崩れ

1着10番ダイワキャグニー

2着4番エトルディーニュ

3着2番ジュンヴァリアス

▽ 2着3着が推奨馬のため、ワイド、複勝が的中!

ワイド: 680 円

複 勝: 280 円、290 円

※レース結果は、必ず主催者発表のものと照合して下さい。